2017.08.10 明石オフショア タコ&ツバスからの・・・  

月齢17.6


ショアから釣れない・・・

アジも釣れないし、シオつっても20ちょいなんでいつものタックルじゃ瞬殺だったし

釣れたと思ったらベルト太刀魚かエソ・・・


秋までお休みしようと思ってたけど、そういや明石オフショアはどんな感じかなと前日にググる


タイラバ 太刀魚 タコ が主だ

もしくは太刀魚から潮がいったら青物

・・・う~ん なんかそそらない(個人の感想です)

タコはしてみたい

釣りたいというか食べたい 釣って食べたい

でもタコだけのために船に乗るのもなぁ。。

そうだ 沖堤

いや 10時までいたらぶっ倒れそうだ

かと言ってタコがいそうな所は平日も人が多そうな所ばっかだ

せっかく盆休み無しで仕事しなきゃなので、盆休み前に休み取ったのに何もしないのもアレだし。。



悩んでいた

そして見つけた

ジギングタコ便


おぉぉ そう!これだよこれ


定休日 木曜 orz


そしてそんな気持ちのまま水曜日

丹後のシロイカをお客さんに頂く

毎年おすそ分けしていただいてるのでなんか申し訳ない

「明日行こうと思ったら定休日なんですよ~」
と言うと
「盆で稼ぎ時やねんからやったらいいのにね」
と言われハッとする

帰ってきて17時

10日空きあります

やってんのかよっ!



電話して聞いてみると空いているとのことなので予約

ついでにタックルを聞く

ジギング ジグ100~120g PE1.0~1.5 リーダー35LB前後
タコ    エギ50号   テンヤ60号

深さを聞いてビビる

ジギング  40m前後
タコ     10mちょい

丹後じゃ考えられない浅さ

まぁジギング40mってことは鹿の瀬だから良くてハマチ 船中1本メジロ出ればラッキーくらいか


タコエギだけ買いに行き帰って急いで準備

5時集合だけど近いのでいつもの朝練時間と同じだ


釣座を船長に指示され6前に出船

トモから2番だ

屋根が付いてるので丹後引きは無理だなw

イスまで付いてて快適だ
IMG_2401.jpg


タコからしましょかとのことなので準備

5ozロッドにダイワ150PG PE4号 リーダー50lb

タコエギはデビルクラッカーにワゴンのエギだ

仕掛けを見ながらポイントまで走る途中・・・

こんなんで釣れるんかいな?

コレに抱きついてくるってタコって・・・・


ぼっちなので無言で

だってコレですよw
IMG_2402.jpg


到着して開始13m

見よう見まねでボトムでシェイク

シェイク後ステイ 10cm持ち上げて  ん?根掛かり??

釣れたwww
IMG_2403.jpg

船長に〆かたを教えてもらったが、私がやると〆まらない

時間のムダなのでビニールに放り込んで手返しよくやってく


ただただ重く、石を釣ってるみたいで引きを楽しむ釣りではないけどテンションは上がる

コツを掴めたのかボチボチ釣れたけど、大トモの常連さんは倍は釣ってたね

流石や


ちょっとわかってきたぞ と思い始めた頃 潮が動き出したのかジギングに


水深は36m

そこらじゅうでナブラが出ているがボトムから10mをワンピッチで

すぐにヒット


周りもヒット連発なのでタモは無しでぶっこ抜く


屋根があるので難しいが屋根がないと暑さでダウンしてたでしょうね

釣れた魚どうするか船長に聞くと、イケスに入れるか自分で〆るか

ふたつ返事で自分でやりますとw

丹後では自分でするのが普通なので慣れてるし
IMG_2404.jpg


2本釣って安心して写真撮ったのにクーラーに入れる間もなく2本追加

ひと流しでこんだけってツバスハマチとはいえ、ここ何年かオフショアは散々だったので楽しいぞ♪
IMG_2405.jpg

それでも常連さんは倍のペースで釣ってはります

ジグを変えたりフックを変えたり色々試す


しばらくするとベイトが逃げてきた

5cmほどのイワシだ

TGベイト100gピンクに フロント2本TCスパーク1/0に変えボトムへワンピッチ二発で即ヒット!


全然引かねぇw 石か根魚か?

アコウかヒラメだといいなぁと思いながら浮かしてみると・・・

おぉ!!



船長を呼ぶ 

おい 操舵室にいねぇよw

タモが見当たらなかったのでリーダー持って抜き上げる

ラッキー! スレやけど明石鯛げっとー
IMG_2406.jpg

浅いので潮がいっててもボトム取りやすいけど、その後何度かヒットするもバラシ多数

なんとか10匹釣り上げたところで潮が止まりタコに戻るも朝より渋く1.5時間で3杯追加で終了

1時前に帰港

なんやかんやで2時に帰宅

楽ちんだ 

結果こんだけ 帰りに実家寄っておすそわけしたので少ないがタコ10杯ツバスハマチ10匹鯛36cm1匹
IMG_2412.jpg


久々の明石ジギングにしちゃ上出来

反省点もあったけど次回につなげます

鯛の刺し身は美味しかったし
IMG_2410.jpg

タコも茹でて
IMG_2416.jpg

ツバスも刺し身に
IMG_2420.jpg

食べたかったたこ飯
IMG_2421.jpg

と、うま煮は相方が翌日作ってくれました
IMG_2424.jpg

次回絶対しなきゃと思ったのは内臓とかの処理を船上でして帰ろうってことです

今時期生ゴミのスメルが半端ない

次の日捨てれるならいいけど3日空くとアウトですw
スポンサーサイト
2017-08-12 : オフショア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

5月 丹後オフショア

もうなんなんですかね。。。

本気でオフショアやめよかなと思いましたよ。。

いや・・・ 心当たりはある・・・ 

キーワードはエロだ

釣りの神はエロはお嫌いか?



いつものようにオニマヨさん迎えに来ていただき丹後へゴー

道は仕事で慣れているので行きの運転は私だ

いつも運転させていただくが排気量の大きい車は楽ちんだ

テンロクのマイカーを回して走るのも楽しいけど別物だ

そしてマヨさんが言う

今日は釣れそうな気がするっ!!


今度から言ってみよう

言ったら釣れない気がするから言わなかったら釣れないんだもん

到着して釣座も決まり出発



記憶があいまいなんだけどこの日はワンチャンスだけだった。。


4人くらい同時ヒットだったような

その時ヒットしなかった人もすぐ後に釣っていた

そう 私以外ね。。




その後釣れない時間が続き、潮も止まりなんの抵抗もなくジグが上がってくる


やったら裏目に出そうで我慢してたが、どう考えても何も釣れそうもないので潮表みて夕マズメに賭け体力温存の為タイラバ投入



10分もたたないうちにボトムでアタリ 

少し待って食い込んだ時にスイープにフッキング

ゴンゴン ゴンゴン

おぉおおぉぉ  タイヤ  鯛や

大きくはなさそうだけど鯛飯食べたかったので慎重に巻き上げげと


連子鯛だ・・・・


まぁいいけどね。。

鯛飯サイズやしね。。


でもどうせなら真鯛がええやん?



この後は重いのがヒット

引かないので根魚確定

石だと罵られながら魚探は感じていたので巻き巻き


ダブルウッカリだ・・・・


まぁいいけどね。。

ウッカリカサゴも美味しいからね。。


でもどうせならアコウがいいやん?



その後マヨさんもヒット

快進撃や

進撃のオニマヨや

いつまで続くのか

巨人みたいに13年周期なのか

力を奪うには一旦巨人になってからオニマヨさんを喰わなきゃいけないのか?




そんなことはいいんだけど スゴイよね


その後潮が動き後悔しないように頑張る


よっしゃヒット


引きはハマチか ・・・・・あれ?


引かな・・・   いや何か動いてる 何だこれ。。



ペラペラッ  と上がったのは45くらいのヒラメ ソゲか。。


もうね 笑うよね  

ヒラメ美味しいいけどね


秋にも何か起こるんかなぁ。。。



そして帰りオニマヨさんの運転で。。。


・・・・・・。



交代してドライバーもあいw


で帰宅

オニマヨさんのクーラーに入れさせてもらってたので取り出してると・・・

「うわっ 最悪や オレの魚がヒラメでヌルヌルや」

まぁヒラメヌルヌルやけどさぁ・・・

前にもあいクーラーに一緒に入れてた時、アナタの魚 ウ○コぶりぶりだったよねぇ。。

もあいメジロにべったりくっついてたよねぇ。。


ってディスり合うのもいつものことなんですけどねw








結果こんだけ

ショアからの釣果みたいだけどオフショアです

ジギングですよっw
IMG_2196.jpg



鯛飯にヒラメの刺身 ウッカリの煮付け と美味かったです
2017-06-22 : オフショア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

丹後オフショア   チェブラーシカ

前記事で書きましたがiphoneが死に、同期する前だったので写真が消えちゃってました

なので写真なしです



オニマヨさんと私の車で出発

ちゃっかりトップタックルを持ってきているマヨさん


新たな道から行くことになりこの日2回目

高速は平気なんですが、慣れていない真っ暗な下道のブラインドって怖い


いつもの如くくだらない話をしながら走らせていると・・・・

暗闇に違和感・・・

感じた方を見ていると視線を感じる・・・



うわぁ!


思わず声が出るくらいのでかい鹿が立っていた


焦ったーとかイイながらエゾシカかな?とか思ってると「また鹿居ましたよ」とマヨさん


早く! 鹿せんべいトップで一発です!


魚より肉が好きなのに鹿肉には興味ないようなマヨさん


私の脳内はようつべでみた鹿の解体でいっぱいだった


やっぱセミスキナーで・・・


えっ? 血抜きしてから? 血抜きって何処刺すんやろ?

でも吊るさないと解体出来んのよね?

いや 吊るさなくてもしてたな

いや そもそも出来んってw

持ってるナイフでイケるんかな?

ってか野良鹿って解体してもいいのか?www



黙ってても色々思ってるコなんです



その後「なんて鹿なんでしょね?」

って話になり エゾシカ? ヘラジカ?   いやヘラジカって馬鹿でかいやつやね

みたいになって・・・



もあい  「チェブラーシカ??」
マヨさん 「いやそれ猿やし・・・」





で到着

唐揚げ勝負はもうしない

マヨさんにとって良いルーティンでも私には悪いルーティンだからだ


まさかの土曜の貸し切り


オートチャーターだ




結果から言うと私はハマチ1のみ

マヨさんにお情けでメジロもらいました

ありがとうございます 




反応は出てたけどタイミング悪いのか腕が悪いのかすべて裏目に出てる感じがずっとしてました


真面目にジャークしてて疲れたなーとか思いながらフォール中にマヨさんのほうを振り返ると竿がぶち曲がってたりw



釣れないときはこんなもんです

ルーティン関係ないしw



マヨさん曰く、後後厄だから仕方ないらしいです



来年は釣れたらいいなぁ。。。



2016-12-13 : オフショア : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

丹後ジギング 破滅の呪文

4月の・・・いつだったか。。

ジギングに行ってきました


私は貧果だったのでサクっと


朝イチは何もなく暫くしてから一斉にヒット

オニマヨさんは引き&曲がりからしてブリ確定

私はもうすぐボトムだったので着底してからワンピッチでヒット
引きからして80UPだけど5~6kgか?


オニマヨさんを邪魔しないよう丁寧にやり取り

しばらくするとマヨさんがブリげっと
おめでとうございますっ!



よっしゃ揚げるか     プンッ

バレたorz




この辺から嫌な予感が。。


船中 ポツポツとブリメジロが揚がる中、私にはアタリすらなし

ジャークやジグを変えるもすべてダメな方に向かっている 気がするあるあるだ

まぁ結果そうなのでそうなんだろうけど。。



しばらくするとマヨさんにヒット
よく引いてる 今日イチサイズかと巻き上げて動画撮影開始

浮いてすぐそれと理解る綺麗な側線

85UPのヒラマサげっとされてました

心なしかマヨさんの股間がふ○らんでるように見えたのは気のせいか・・・
それとも行きしなの話の余韻か・・・



その後色々ありましたがようやく私もメジロが釣れ一安心

釣れたっても鳥山に放り込んでラインが落ちないなぁって思って巻いたら食ってた だけですけどね(;・∀・)


クーラーを見るとメジロが稚魚に見える・・・
IMG_1450.jpg

釣れなきゃマヨさんにクーラーごと持って帰ってもらうつもりだったんですがメジロのおかげでそうも行かず。。


夕方になんとかメジロ一匹追加して終了
IMG_1455.jpg

コイカは難しい が、隣で三本釣られると言い訳しようもないですw
IMG_1457.jpg

味はコイカ食ってるのはも一つ と聞きますが私には十分美味いです
新鮮で臭くないだけで全然違いますからね
IMG_1460.jpg




今回の反省としては・・・

迷いがありどっちつかずになった事


と、行きしなに破滅の呪文を唱えてしまったことですかね



呪文?






おぱーいですよ おぱーい







おぱーいの話しながらジギング行くと釣れないらしいですよ


また一つ勉強になったなぁ。。

2016-06-04 : オフショア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村

オフショア用 シースナイフのシース制作②

前回の続きです

ベルトループを塗っていきますがその前に接着

ボンドはもちろんG17

吟面?だっけ??

テカテカしてる面は接着しにくいらしいのでペーパーで削り、G17を塗布

5分ほど放置して接着

更に10分放置して接着面をプラハンでシバくw

シバくことで更に強く接着出来るらしいです


一晩乾かし菱目を開けていきます

装着すると見えない部分なのでなんとなくそれっぽくw
IMG_1365.jpg

裏側はナイフを出し入れするので刃が当たらないように縫い目を1段下げるため少し掘っておきます

あとは八の字に縫っていけば終了
IMG_1366.jpg


写真忘れてましたが中子を接着

プラハンでシバき接着

また一晩おいて菱目を開けていきます

こちらは装着時に見えている面なのでルレットで印を付け、丁寧に垂直に。。

開けたつもりが裏から見るとガタガタwww

見えないからいいや♪
IMG_1367.jpg

万力的な挟むものがないので膝に挟んで塗っていきます

縫い始めと終わりは2重に あとは八の字に
IMG_1368.jpg

それっぽくなってきたぞ♪
IMG_1369.jpg


水につけて柔らかく。。
IMG_1370.jpg

ナイフを入れて型をつけていきます
IMG_1372.jpg

そ~~~~っと抜いて少しだけ全体に押さえます
そうすることでピッタリのシースになるハズ。。


型崩れしないように自然乾燥2日

IMG_1373.jpg



仕上げにコバを整えて磨きますがコバが汚い・・・・

型取り切り取りのミスがここで出ますね。。

まぁ初めてなのでこれも勉強

失敗は未来への糧です
IMG_1374.jpg



全体に薄くオイル塗って磨いて ようやく完成
IMG_1375.jpg

床面にもトコノール塗って磨き上げました  転がってたサインペンでww

ツルツルしてるのでイケましたよ
IMG_1377.jpg



写真見ると抜け落ちそうですが、反対に向けてもナイフが抜け落ちることはなくいい感じにフィットしてます



自分で使うには十分なものが出来たと思います

革を譲っていただいたお客様にも見て頂きましたが、「上手く出来たやん」と言っていただけたので少しはお気持ちに答えられたかなとも。。


とはいえ、やってみて思う所が結構あるので次に繋げようと思います




密かに新たな物を製作中です(ΦωΦ)フフフ…

2016-03-16 : オフショア : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
ホーム  次のページ »

プロフィール

もあい

Author:もあい
釣り 時々 車・バイクです
記録みたいなもんです
お気軽にどうぞ☆

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリックで救える命がある。
アクセスカウンター
ドラマDVD通販ハンドバッグ通販コインケースラヴェール カラコン