暇なのでロッドスタンドを自作してみた

自分の部屋を片付けているとロッドがガシャガシャ

気が付くと増えていた

いらないのは処分したんだけどここ何年かで増えてしまった


そんなに竿ばっか何に使うん?
どうちゃうかわからんわっ

釣りをしない特に女子はよく言います





「君のバックと同じだよ」






とか言って黙らせると後が怖いので物腰柔らかに

「TPOにより使い分けております」

ぐらいがいいかもしれません







で、



ロッドスタンドが欲しくなり調べると4000円前後



いらね



と思ったけどググると自作されている方が多数




メバルも産卵終わったのか釣れないし釣れてないし、タケノコでも釣りに行こうかと思ったけどあそこの臭いんだよね

そろそろ足とか生えてるかも。。

手まで生えてたら怖い いやきょわいのでヤメておこう







自作しよう



図面を書こう



兄の得意分野だけど私でも出来るはず。。






出来たっ
IMG_0769.jpg





ものの数秒で書けた



・・・・・。






さあ木材を見に行こう





色々見て回るも安い150㎜幅のがない





変更だ



現場判断での柔軟な対応も出来る男の必須条件だ






結局1×4(ワンバイフォー)6フィートを2本購入

1×4は 19×89×1830㎜

幅の広い1×6は 19×140㎜

この辺はお好みで



高さは1000㎜から800㎜に変更
幅は150㎜から89㎜に

細くなった分 倒れない様に端材で補うことに



レジで228円×2本    456円お支払



ここのホームセンターは糸鋸とボール盤が無料で貸してもらえる

もちろん刃やビットは持ち込まないとですが刃は100円ちょいで売ってますしビットは木工で精度に拘らなければ100均のでOK

ワンカット20円とかでやってくれるところもありますね


取り敢えずカットして並べたみた
IMG_0770.jpg


うん それっぽい


丸くくり抜くビットが60㎜のしか持ってなかったのでダイソーで38㎜のを購入



最後に半分にカットするのでセンターライン引いてから先に2㎜のビットで決め穴を空ける

穴と穴の間は10㎜


左右端の長さが狂ったけど穴がブレてなかったからいいや
IMG_0771.jpg


最初に引いたセンターラインでカット
IMG_0772.jpg



ヤスリ掛けしてペーパーでキレイに
IMG_0773.jpg



木ネジ 皿  3.5㎜ 30㎜ と木工ボンドで組み立て


したけど割れるの怖くて2.5㎜穴開けるのが面倒だった

今考えると自分で使うのだし釘でよかったかも。。




とにかく完成
IMG_0774.jpg


完成してから気付いたけど一番上の横板って別にいらないよね?



嬉しそうに差してみたけど袋に入ってるの差しても意味ないね

シーズンになれば活躍してくれるでしょう


MHのロッドは買い換えました

一番頻度が多いのとまともなのが欲しかったので

MはいつものBuccanea K.Fleuret BKFS-96LC-2
MHはDAIKOのLANJ-106MH
HはFCLLABO UC10PRO
IMG_0775.jpg



ともかくオフショアロッドが倒れない様になったのでよしとしよう




掛かったお金は456円+108円の564円


時間ある人はノコギリでもいいし、トタン用の波型スポンジ使えばくり抜かなくても出来るみたいですよ


スポンサーサイト
2015-02-28 : Salt Water : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop
にほんブログ村 釣りブログ 近畿釣行記へ
にほんブログ村
ホーム  次のページ »

プロフィール

もあい

Author:もあい
釣り 時々 車・バイクです
記録みたいなもんです
お気軽にどうぞ☆

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

クリックで救える命がある。
アクセスカウンター
ドラマDVD通販ハンドバッグ通販コインケースラヴェール カラコン